夫の浮気がきっかけて、生活に対する主導権を握りました

夫の職場での不倫は、2歳の子どもを抱え、育児でいっぱいいっぱいの私にとって許しがたい出来事でした。証拠を握り実家に帰って篭り、離婚一拓しかない態度をとり続けました。夫は降参し憔悴し、反省したようなので、転職、引越しをさせることを条件にやり直すことになりました。

会議室で「バレちゃったかなぁ」!?

夫が職場で後輩と不倫していた話です。

家族は夫婦と、まだ手がかかる盛りの2歳の息子がいました。

夫は病院でリハビリの仕事をしていて、周辺には看護師を始めとする女性が多く、いわゆる女の園で働いているため、外見がいたって普通の夫でもチヤホヤされていい気になっているような予感は前からありました。

ある時、残業や飲み会、土日の出勤などがやたらと多くなった時期がありました。

普段は「疲れた疲れた」ばかり言っているのに、家にいる時は息子にはやたらと構ったり優しくしている、でも私の目は見ないようにしているような気がして、これは怪しい!と勘で思いました。

そこで主人がお風呂に入っている間に携帯をチェックしてみると

「さっき会議室でヤバかったね。バレちゃったかなぁ」というメールが。

それに対する夫の返信までは見られなかったのですが、もちろんその画面を自分のスマホで写真を取りました。

浮気、それも会議室というのだから、病院の職員とであることを確信し、どうしたらよいかしばらく思案していました。本当は尾行したいくらいでしたが、2歳の子連れでは難しいためそれは諦め、でもこっちは子育てに毎日髪を振り乱しながらバタバタしているときに、職場でいちゃいちゃしたり、土日は仕事と嘘をついて遊びに出かけて浮気してるなんて!と、知らん振りして生活を続けるのも苦で仕方がなかったので、いきなり前触れもなく実家に帰ってやることにしました。

そして置手紙ではなく、例の写真を添付して主人に送りつけました。

実家に戻って猛反撃!私の希望を汲むことが条件で生活一新でやり直しました

夫は慌てふためいたように、何度も電話をしてきましたが無視していると、「なんかの勘違いだよ。電話で話そう」と何度もメールしてきました。しかしもうその時点で私の母にはその写真を見せて「これはどう考えても浮気に間違いないね」と確認し、そして「やり直すのも別れるのもよく考えて好きにしなさい」と言ってもらえていたのでこちらは強気です。

電話にも出ずメールも無視していると翌日の夜に私の実家に来ましたが、母が出て「言い訳はできないでしょ。今考えている最中だから1週間後に」と言って追い返してくれました。

母という味方を得てその後どんどん強気になり、別に離婚しても生活は大丈夫と考え、さらに今度は、夫とその浮気相手に対する一般的な慰謝料の額、息子への養育費、などの相場をネットで調べて記載し、必要なら法廷で…といったメールをしました。もうこれはほとんど夫へのお仕置きのつもりです。

一週間後の休日に憔悴した感じで再び私の実家に来た夫は、浮気は認め、本当に遊び心だったこと、離婚は絶対にしたくないので許してほしいと、手をついて謝りました。

しかしこれくらいで「そうですか」と易々とは戻れないので、その日も「私が必死で子育てしてるなか、許すことはできない」とつっぱねました。

その後車で2時間かかる距離を仕事帰りの夜遅くに毎日やってくるようになり、その度に頭を下げられつっぱねてを繰り返していました。

元の生活に戻っても浮気相手がいるわけだし、病院勤務のため転勤もありません。

そのため私は将来的にはそうしたいと企んでいた希望を出して、夫を試してみることにしました。

「今の職場をやめて転職して下さい。私の実家の近くに住んで、3人でやり直せるなら離婚はしません」

条件を飲むかどうかは自信はありませんでしたが、なんと翌日には「そうさせてもらいたい」と主人から返事があり、退職届を出したというのです。

夫の仕事は専門職のため転職先は困らないため、その点の心配はありませんでした。

私の実家の近くのマンションを借り引越し、失業保険が出ている間に新しい勤務先も見つけ、新生活がはじまりました。

主人の行動から浮気に関しては十分反省したと判断し、その後は一切口に出すことはやめ、なにもなかったかのように生活をして3年経ちます。

ほぼ毎日定時に帰り、土日は家族サービスをする良い父親になりました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ